臨床心理士の方へ<2021年3月16日お知らせ>

自分が境界例か、ヒステリーかと、秘かに思い悩んでいる女性臨床心理士の受診を歓迎します。